スポンサーサイト
2011.07.12 Tuesday

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | - | - | pookmark |
ブログ移転のお知らせ
2011.06.15 Wednesday 23:09

皆さま、こんにちは。いつもATEASE DIRECTOR BLOGをご覧いただきありがとうございます!突然の報告で大変恐縮なのですが、このたびブログ移転をすることになりました。


移転先はコチラ
↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

http://director.atease-salon.jp/



新ブログで移転した経緯など報告させていただきますね。それでは、これからもATEASE DIRECTOR BLOGをどうぞよろしくお願いいたします。m(__)m



| ATEASE DIRECTOR | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
京都観光へ【弾丸旅行編】
2011.06.10 Friday 20:30

6月8〜9日にかけて京都観光へ行ってきました。コトの発端は、奥さんの妹夫婦が京都へ行ってみたいという言葉から。2人とも初めての京都旅行になるということだったので、奥さんが2人のためにしっかりプランニングを立てて、内容の濃い弾丸旅行へ行ってきました。8日は仕事があったため、終了と同時に車で出発!途中休憩も入れながら、午前3時には到着しました。

ホテルで一旦仮眠を取り、7時には起床。用意を済ませて京都観光の始まりです♪ まずは五条通にある西本願寺の「大谷本廟」へ。ウチの実家は浄土真宗本願寺派なのですが、祖父が納骨されていることもあり、観光する前に久しぶりに供養へ参ってきました。




平日だったこともあり、とても穏やかな雰囲気でした。




無量寿堂で礼拝した後、線香と献花を持って「明著堂」へ。



さて、しっかり供養を済ませて、次の目的地は「清水寺」。大谷本廟から東へ歩いて行ける距離。みんなでゆっくり散策しながら到着しました。実は今年のお正月にも参拝に行ったので、今年2回目になります。その時は夜だったので、ライトアップが幻想的でしたが、今日は天気も良く、清々しい観光となりました♪




境内に入るにはチケット購入が必要。さぁ、行きますかー。




ここが有名な「清水の舞台」。修学旅行生も大勢来ていました。




遠目から撮影するとこんな感じ。地上からの高さは13メートル。



ぐるーっと1周回って堪能した後は、一同歩いて京都市街へ。途中、五条坂・産寧坂などでおみやげ屋さんを物色したりもして。この辺りは道が結構狭いのですが、坂の作りや建物など風情があってイイ感じです。




やはり観光メッカ。観光客・修学旅行生で賑わってました。





四条通まで出て、次の目的地までバス移動!京都市バスは路線がたくさんあって迷いそうに・・・。



そして、次へと向かった先は「金閣寺」。ご存知、足利義満が建立した正式名称「鹿苑寺」です。とてもキレイで広大な庭園でした。さすが世界遺産ですね!金箔補修作業が最近終了したとのことで、黄金の輝きをとき放っていました。




眩しすぎる!!




近くで見ると、更に圧倒!!



その後、ランチを食べて嵐山・嵯峨野方面へ。深い山里なので、桜や紅葉が有名らしいのですが、深緑の姿もこれまた立派。緑の香りが心身ともにリラックスさせてくれました。




こちらは「嵯峨野の竹林の道」。平安時代にタイムスリップ!?




嵐山公園を下ると、桂川と渡月橋(とげつきょう)に。気持ちイイー!



さすがにここまで来ると、全員歩き疲れていたので、カフェで桂川を眺めながらゆっくりまったり。そんな感じで、気がつくともう夕方近くに!じゃぁ、最後のおみやげ探しをしましょうか!ということに。




試食したらあまりにもおいしかったので、京漬物を大量購入!



1日観光だったので、超メジャーな京都観光となりましたが、妹夫婦も大満足してくれたみたい♪なかなかお互いの休日が合わないので、貴重な家族旅行となりました。でも、京都って魅力ありすぎだよなー。次から次へと行きたい場所が増えている感じです。まぁ、次回以降の京都観光も楽しみにしながらしっかり京都勉強しておこうと思います。(笑)今回は、観光プランを頑張って作った奥さんに拍手です。お疲れさまでした。m(__)m


| ATEASE DIRECTOR | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
仕事がうまくいく 「質問」の仕掛け
2011.06.07 Tuesday 17:20

「なぜ」を使わずに本音を聞き出す、「もしも…」の話で提案に弾みをつける、“しりとり”を応用すれば会話は途切れない。きき方ひとつで会話を動かすアサーティブ・リスニング。(Amazon.co.jp

最近、良著とよく出会う。今回はコミュニケーション術について。本著はコミュニケーションの重要因子を「質問」と位置づけ、より円滑に核心のある会話方法を教えてくれる。主に営業職やプレゼンター向けといった内容だと思うが、深く同意できた部分として、プライベートだと好感が持てる謙遜や遠慮は、ビジネスシーンになると全く意味がないというコト。自信を持って自分や商品をアピールしないと誰も振り向いてくれない。その為に、この「質問」をウマく使い、相手と生じている主義主張のズレを修正しながら気持ちの良い会話をする方法を教えてくれる。

我がボディケアサロンにおいても、お客さまとのコミュニケーションは最も大事なサービスのひとつ。お客さまの年齢・職業・趣味などに合わせて、幅の広いお話をしなければならない。あるタイプのお客さまに対しては饒舌で、別のタイプのお客さまには閉口気味ということでは、セラピスト失格。偏った接客をしていると、まずお客さまに関心を持っていないという判断をしてしまう。そういう意味でも本著をウチのスタッフ達にススメてみようと強く思った。備忘録として、気になった会話術を以下にメモ。

・ アサーティブ・リスニング(人の話をよく聴く)
・ 相手の「。」まで聴く
・ 相手の感情を自分の表情に映す
・ オウム返し作戦
・ ネガティブトークでの「トゲ抜き作戦」
・ 「1.5往復」の会話
・ 「なぜ」を使わずに本音を訊く
・ 「クローズ」→「2択」→「オープン」で会話の波を作る

内容的にはコーチング手法と同じで、相手をしっかり受容した上で会話をしないと、上記のテクニックだけではココロは通わない。好きとは違ったニュアンスになるが、本気で関心を持つことの大切さを教えていただいた。


| ATEASE DIRECTOR | BOOK | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
F1モナコGP 可夢偉、堂々の5位入賞
2011.06.06 Monday 17:29

【5月30日 AFP】11F1第6戦モナコGPは29日、決勝が行われ、ポールポジションからスタートしたレッドブルのセバスチャン・ベッテル(ドイツ)が2時間09分38秒373でモナコ初優勝を飾った。

レース終了から1週間。最近、バタバタしてて時間を作れなかったのですが、ようやく録画観賞することができました。いやぁ、ものスゴいレースでしたね。結果は既に知っていたのですが、難攻不落と言われたモナコGPまでをもKERSとDRSが見事に覆してくれました。今レースのバトルゾーンと言えば、トンネルを抜けて最高速でのヌーベルシケインまでと、カジノスクエアからミラボーまでのブレーキング勝負。ガードレールが迫ってくる中でのギリギリのせめぎあいは、テンションMAX!アツすぎる!!レース中、何回も「ウォー!!」って叫んでしまいました。(笑)

結果はご存知、天才ドライバー・ベッテルの優勝。終盤戦にセーフティーカーが入ったコトも彼にとっては天の恵みとなりましたが、これも実力のうち。一時はバトンに先頭を許すも、落着いたレース展開での勝利となりました。さすがですね。そして♪ われら日本期待の星、小林可夢偉が堂々の5位フィニッシュを果たしました!素晴らしい!!彼はまさにF1界のジャック・バウアー!必ず奇跡を起こしてくれます。アグレッシブだけどクレバーで、多彩な戦略オプションを常に想定している所がカッコよすぎです!モナコで5位なら全身で喜んでいいはずなのですが、たんたんと「最後(ウェーバーに)抜かれちゃいましたね〜。」って言うところも器のデカさを感じてしまいました。可夢偉選手、おめでとう!

フゥー!興奮冷めやらぬのですが、次戦F1はアメリカ大陸上陸です。6/12のカナダGP。ストレートとシケインが交差するサーキットなので、ブレーキング勝負が最大の見どころ。カナダGPでも可夢偉選手のミラクルを楽しみにしておきたいと思います♪

| ATEASE DIRECTOR | SPORTS | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
超サプライズ&ウレシすぎる出来事 ♪
2011.06.03 Friday 12:16

今日、出勤した際に店舗ポストの中に何やら郵便物を発見。『ん?東京の方からだ・・・。』と思い、封を開けてみると、先日ブックレビューした「競合と戦わずして勝つ戦略」の著者、丸山謙治氏より献本と礼状をいただきました!『ウソ!?どういうコト??』一瞬、事態を把握できず呆然としていましたが、礼状を拝見すると徐々に理解できるようになり、ビックリとウレシさが爆発的にカラダ中を駆け巡りました。



ウレシいお言葉に感謝感激!



サインまでいただけました♪ 超ウレシい!!


ブックレビューは今までに結構綴ってきたのですが、礼状をいただいたのはもちろん初めて。私が勝手に読んで勝手にブックレビューしただけなのに、丸山謙治氏のご丁寧な対応に恐縮しまくりです・・・。レビューに図書館で借りたって書いたので、献本いただいたのだと思います。(笑)丸山さん、この場をお借りしてお礼申し上げます。私にとって大事な宝物となりました。改めて本著を読み込んで、当ボディケアサロン経営の道標とさせていただきます!

改めて礼状を書かなくちゃ♪ 人のやさしさに触れ合うことができた、超サプライズ&ウレシすぎる出来事でした ♪

| ATEASE DIRECTOR | 日記 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
←back 1/31 pages next→
おすすめリンク
広島でマッサージ・整体・リラクゼーションはATEASE BODY CARE SALON
ATEASE DIRECTOR BLOG Kenichi Kanai | バナーを作成
アクセスカウンター
Search
Profile
Calendar
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>
Latest Entry
Category
Archive
Recent Comment
Recent Trackback
Admin
ブグログ
ブクログ
ボランティア
Sponsored links
Mobile
qrcode